iPhone 3G:日本語入力

iPhone iPhone 3Gの日本語入力について調べてみました。

先日の記事にいただいたコメントを見てさっそくググってみると、ありましたありました。

入力方法は全部で4つ。

 1.ローマ字入力/タッチパッドでこれはムリだろ。
 2.ア行〜ワ行変換/普通のケータイと同じ。これに不満があるんです。
 3.スライド入力/ア行の場合イ〜オがアの周りに十字で配置される。
 4.長押しスライド/3の長押しバージョン。初めはこれかな?

という訳で、3、4の併用がよさげ。字面では全くわからないと思います。すみません。画像を含めた詳細情報はこちら、動画はこちらに。

4つも用意するあたりAppleも決めかねてる感じがしますが、実際ケータイのメール入力ってめんどくさく感じていたので、よりよい方向を模索してほしいです。あ、最後になったけど予測変換機能もついてます。なんか心配なさそうかも。

iPhone 3G:日本語入力」に2件のコメントがあります

  1. 使ってみないとなんともいえないですね。
    まあ、キーボードによる入力に勝るものは
    今のところないでしょうが・・・。
    アップグレードしたらその辺確かめてみたいです。

    僕は電子マネーEdyをものすごく使っています。
    が、お財布ケータイの機能は使っていません。
    カードを使っています。

    そういえばiPhoneは予約したんですか?

  2. あ、Edyってカードなんですか?その辺全然うとくて。埼玉にいたときも最後までSuicaを使わず、周囲の白い目に晒されてました。Suica専用の改札に突撃したり。
    予約はしてません。まだAppleの方の契約体系が出てないので。買うならApple Storeで買いたいし。おそらく本体価格を先払いできると思うんですよね。割賦販売だと、新iPhoneが出たときに乗り換えにくいので、Apple的においしくないんじゃないかと。僕的にもおいしくない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中